How to Install JRE6 on the TS-119PII(ARMv5)

How to Install JRE6 on the TS-119PII(ARMv5)

投稿記事by majidex » 2012/8/02(木) 15:41

こんにちは。
海外を含めたQNAP関連の過去ログなどを探しながらJRE6のインストールに調整していましたが、3時間ほど費やしてしまいました。
これからARM系CPU搭載のQNAPNASを導入される方、そして自分の外部記憶として、現時点の情報として再度まとめてこちらに記録させていただきます。

  1. ORACLEのJAVA SE EMBEDDED DOWNLOADページから、Java SE Embedded 6 の下にある ARMv5 Linux - Headless EABI, SoftFP, Little Endian** をダウンロードする(個人情報登録後、メールで送られてくるDLリンクから入手)
  2. ダウンロードしたファイル(ejre-1_6_0_32-fcs-b05-linux-arm-sflt-eabi-headless-05_apr_2012.gz)をNASの/share/Publicに置く
  3. 拡張子を ".gz" から ".tar.gz" に変える(←これに気付くのに3時間orz)
    コード: 全て選択
    mv ejre-1_6_0_32-fcs-b05-linux-arm-sflt-eabi-headless-05_apr_2012.gz ejre-1_6_0_32-fcs-b05-linux-arm-sflt-eabi-headless-05_apr_2012.tar.gz
  4. ここ からQPKG(JRE_6_arm-x19.qpkg)を入手(JRE_6_arm-x19.zipを解凍する)
  5. NAS管理画面のQPKG Centerの「さらに活用」タブからDLしてきたQPKGを指定、インストールして完了です。
  6. 動作確認するには、sshなどコンソールから java -version して以下のようになればおkです
    コード: 全て選択
    [~] # java -version
    java version "1.6.0_32"
    Java(TM) 2 Runtime Environment, Standard Edition for Embedded (build 1.6.0_32-b05, headless)
    Java HotSpot(TM) Embedded Client VM (build 20.7-b02, mixed mode)

ちなみに、.tar.gzにしないと普通にファイルが見つからないエラーになります。
コード: 全て選択
JRE 6 installation failed. Java Embedded installation archive file not found under /share/Public.


このへんこのへん を参考にさせていただきました。
先人の方々に感謝! :D
majidex
 
記事: 6
登録日時: 2012/7/23(月) 23:15
QNAP Product: TS-119 Series

Return to JRE 6

オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[0人]

cron